星檻のブログ(リンクフリーです)       


by star-cage
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:暇( 1 )

WBC見てたんだけど

内川のホームランで歓喜してたら村田が怪我しちゃった(´・ω・`)
アイシングしてから病院行ったくらいだからそこまで重傷じゃないよね
と前向きに考えてみる。

でも村田の代わりに栗原が呼ばれるらしい。
村田頑張ったしね、軽症だったとしても無理しないでほしいし、それでいいと思う。

野球chにこんなスレたってた
栗原「いま拉致されてアイマスクつけられてるけど」
スレタイが面白いと思ったのは初めてです。
栗原のwiki
2009年、右のスラッガー候補として第2回ワールド・ベースボール・クラシック日本代表の
最終候補に選出され、本人も出場を熱望していたものの、手術明けの肘の状態を考慮されて
落選するが、オープン戦の最中の3月20日、韓国戦で右足を負傷した村田修一にかわる選手
として急遽代表に招集され準決勝のアメリカ戦で日本代表と合流し、3安打5打点が予定さ
れている。なおhydeの身長は156cm

とかなんか書いてたら村田重傷だって原監督言ってたよ(TдT)

以下、読まないほうがいい駄文↓

野球見ながらぼけーっと考えてたんだけど、野球って9人でやるスポーツです。
サッカーは11人です。
じゃあその間の10は?10人でやるスポーツはないのか。
それはちょっと10が可哀想じゃないか。
いや、10だけじゃないな。
団体競技ってのは5人、7人、9人、11人が多い。
可哀想なのは偶数だ。
アイスホッケーやバレーボールで6がちょっと裏切ってるけど偶数でやるスポーツは少ない。
チームでスポーツをやる上で適した人数がことごとく奇数になってるのかな。
でもできないわけじゃないんだよね。偶数でも。
サッカーなんて退場者が出れば10人になるしね。
アイスホッケーだってもとは9人だったのをリンクのために6人にしてるし。
でもスポーツをやるのに適した人数ってのはやっぱあるのか。
6人にしたのだって減らすなら6がいいってなったからだろうしね。
じゃあ偶数でやるのに適したスポーツってのはなんだろう。
バレーボールやテニスのダブルスみたいに前衛・後衛で分かれるものが偶数なのかな。
けどやっぱりそういうのは狭いコートでしかできないから
8や10ってのは人数的にきつそうだ。
あんまりコートが広いと前衛とか後衛とか意味なくなってきそうだしね。
でもバレーって12人でやってたこともあったんじゃないか。
12人でどうやってやってたんだろう。
人数倍だよ。うじゃうじゃいるじゃん。あの狭いコートに。
コートが広かったのか?
それでも12人もいたら邪魔じゃないか?ぶつかるじゃん。
そしてここでも8と10はスルーされてる。
こいつら可哀想だ。何かないのか8と10。
ここまで来たら奇数とか偶数じゃない。
8と10だ。よく考えたら4もカーリングでクリアしてやがるし。
3が奇数で仲間はずれになるかと思ったらセパタクローでクリアしてた。
駅伝とかどうだろう。10区間は多すぎるけど8区間くらいならあっていいんじゃないか。
せめて8だけでも救ってやってくれ。でも実際は6区間だよねあれ。
偶数の中で幅利かせてやがる6だよ。
スポーツという枠から出たら10には到底及ばない6だよ。
好きな数字は?って質問でもきっと人気のない6だよ。
でも逆に言えばここでは6が頑張ってんだ。
だからもっと頑張れ8と10。

ここまで考えたら試合だいぶ進んでた(´・ω・`)

さて、もし最後まで読んじゃったこのブログの被害者がいたらその人に問題です。
今回の記事に出てきた数字全部足すといくつになるでしょう?
なんて被害拡大にしかならない問題を出してみる。
誰も計算しない事を願っています。

[PR]
by star-cage | 2009-03-20 16:15 |